FC2ブログ

閑古鳥日記

劇団Studio Life(スタジオライフ)所属俳優 前田倫良さんと、ライフのみの話題を無理矢理続ける日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白夜行。何か、気持ちは一緒だけど。

集英社のサイト s-woman.net にも、白夜行の記事が掲載されていた。

それによると、東野圭吾氏は『舞台化だなんて何を考えてるんだ、と話を聞いたときには呆れた』『やれるもんならやってみろ(笑)』と思われたらしい・・・。

うーん・・・(泣)。

でもこれって、原作者だけじゃなくて、原作のファンの気持ちも正直同じです・・・。←私もそう。

私はライフの作品で、同時に原作好きな場合・・・大体「ライフが好き」な時間よりも「原作者が好き」な時間の方が圧倒的に長い事が多いので、「原作ファン」の方が強く出る方だったりする。


今回もそんなものすごい東野圭吾大ファンな訳ではないけれども(2/3くらいしか読んでないし)、好きな作家さんの間違いなく一人なので、こういうコメント読むとすごく複雑ッス。
「どうするよライフ」と思うと同時に「うわっすごい東野さんぽい発言だー」とかファンモード入ってみたりするし(笑)。


白夜行は、確か「永遠の仔」が話題になっている頃と同時期に出た作品だったと思う。
当時私の学生時代の先生(専門は日本の近代文学。好きな作家は梶井基次郎)と話していた時に「感情過多とも思える『永遠の仔』に対して、あくまで乾いた、下手な感情移入を拒否するこの作品はとても印象的でした」と言われた事をすごく覚えているのだけれども、やっぱりどうしても「繊細な感情をきめ細やかに鮮やかに浮かび上がらせる」ライフと持ち味がケンカしそうで、楽しみよりも不安とか疑問とかの方が多いです、今も。


うーん・・・謎ばっかりですが、ま、ポスターの御大はやさぐれモードでもやっぱり非常に美しいなあと思ったし、今までも無謀なチャレンジに成功してきた劇団なので、楽しみに待ちたいと思います。・・・と気持ちを盛り上げる・・・。


ちなみにアニキは『身長158.5cm、体重45kgの彼ならば、その美しい姿も想像にかたくない!?』『雪穂を演じる及川健さんだけが、なんとなく艶っぽく…。』等と紹介されていた。
アニキ、改めて身長と体重聞くと、世の女子は卒倒しそうな感じの華奢っぷりだよなとか思うのであった。
ウエストが何故か60しかない初演マルガレーテとか(←タッキーの事)、この劇団の方々の異常な数値(笑)は世の女子を威圧するよなとか思う(笑)。
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

サクラサクラコ

Author:サクラサクラコ
劇団Studio Life(スタジオライフ)の話題のみを無理矢理続ける日記です。
所属俳優:前田倫良氏(勝手につけた愛称「ミッチ」)を本人のあずかり知らぬ所で熱烈ひっそり応援中。

メールフォーム

サクラにメッセージをくださる方は★こちらのメールフォーム★からお送りください♪

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

検索フォーム

右サイドメニュー

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。