閑古鳥日記

劇団Studio Life(スタジオライフ)所属俳優 前田倫良さんと、ライフのみの話題を無理矢理続ける日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OZの思い出に浸る。ピックアップ芳樹さん

しばらくOZの思い出に浸ろうと思います。

本日は芳樹さんのムトーとその周りの方々。

芳樹さんと岩崎さんのダブルは前回と今回と次回に続くのだが、やっぱり、この二人ダブルだと、芳樹さんのやさぐれ感と岩崎さんのピュア感がすごい強調される気がする・・・。

やさぐれ芳樹さん好きとしては、もーうムトー大好きでした。かっこいいッス。
あと何かものすごいモテそうな雰囲気漂うところもステキ。
↑芳樹さんは勝手なイメージだけど、何となく女子がわらわら「ほっとけない」とかって集まってきそうなイメージがあるのですよ。それは私のイメージキャラが太宰治だからなのか??どうよ??

アニキも初演ではなかった愛があったし!!よかったよかった。

ネイトとのコンビもよかった。
芳樹さんと高根さんと言えば!!
・・・実はLILIES初演ラストシーンが真っ先に思い浮かぶ私なので、今回は「やっぱりやさぐれコンビだよステキ」とか思ったのであった。

注:LILIES初演ラストシーン→初演版は、最後に、ナイフさばきがやたらとうまい「シモン役の囚人」(高根さん)と、世の中舐め切ったやさぐれ視線が印象的な「ヴァリエ役の囚人」(芳樹さん)が左右に並び、ギラリと現在のビロドーにガンをとばし、くるりと背中を向けて退場していくのである。
そして取り残された現在のビロドー(船戸さん)はその場に立ち尽くすのであった。完。


さらにヴィアンカもよかった。
芳樹さんと青木さんと言えば!!
・・・こちらはSONSの諦念漂う不幸ブラックホールオーラ大全開ジュニア&どこまでも大暴走独り突っ走り孤独オーラ大全開ジェニファーを思い出す私・・・。
青木さん、すごい落ち着いたなーと今回も思った。しみじみ。


そして1019に対してなんかすごいお兄ちゃんな感じがよかった。
が、芳樹さんと新納さんと言えば!!
おびえる小動物ユーリ&いつでもどこでもキメキメ☆セクシーサイフリートの「来いよな!待ってるぜ」を思い出してしまうので、ムトーがパメラに殺されそうになる場面は、「サイフリート?」と思いました、やはり。

ラスト「心はあいつのところに置いてきた」のも「この体でよければお前にやる」のも、「うれしい」のもすごい納得いって、最後の「機械に自殺はできません」でこの作品見ていてはじめた泣いた。

・・・やっぱり結局芳樹さんの実はものすごいファンなのかもと今回も思った。何だかんだ一番はまるんだもん。良くも悪くも。
最近やっと、単に芳樹さんの舞台を楽しめるようになってきたんだけどさ。
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

サクラサクラコ

Author:サクラサクラコ
劇団Studio Life(スタジオライフ)の話題のみを無理矢理続ける日記です。
所属俳優:前田倫良氏(勝手につけた愛称「ミッチ」)を本人のあずかり知らぬ所で熱烈ひっそり応援中。

メールフォーム

サクラにメッセージをくださる方は★こちらのメールフォーム★からお送りください♪

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

右サイドメニュー

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。