閑古鳥日記

劇団Studio Life(スタジオライフ)所属俳優 前田倫良さんと、ライフのみの話題を無理矢理続ける日記。

Archive [2012年06月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ミッチ お誕生日おめでとう!!!

半年ぶりに何食わぬ顔で復活しますが!!

前田倫良さん、お誕生日おめでとう!!!!

ミッチが最近スタジオライフに何年にもわたって出演が無いのでこのブログもだいぶさみしいが、負けずにがんばりたいと思います。

昨年もご紹介しましたが、ミッチは現在ツイッターをやっている

彼の最近の活動はこちらで時々つぶやいていらっしゃるので、皆様みかしゅんとかせっきーとか鈴木さんとかもよいが、ミッチのツイッターも見てみてね♪

最近はすっかり映像役者さんとなられている様子で、しかし私は大体見逃している(笑)。
ごめんミッチ。

私はやっぱり舞台の前田倫良さんをいちばん愛していて、そしてスタジオライフの舞台に出ている前田倫良さんがやっぱり大好きなので、なんかもう段々オオカミが来るぞみたいになってきたが、それでも、スタジオライフに所属し続けている以上は、彼が劇団の舞台に戻ってきてくださる日をいつまでも待ちたいと思います。

本当は天守物語にも出てほしかった(泣)。
でも、今年はあとファントムという大人っぽい物語が待っているし、今こそ前田倫良氏の支配人顔が生かされる時だと思うの!・・・いやファントム結局読んでいないので、支配人とか、アンドリューロイドウェーバー版に出てくるオペラ歌手とか出てくるか知らないが。

前田さんは、体型と雰囲気がオペラ座周辺にぴったりなので、ぜひともこの作品で、復活してほしいと思います。
一縷の望みをつなぎたいです。

頼むよライフの人~そしてミッチ~。


ミッチが舞台に出ていない間に、去年も書いたミッチと同じ6月4日生まれAB型の鈴木拡樹さんにいたずらに詳しくなった一年だった(笑)。
↑今年もライフ的に紹介すると、8月に岩崎さんと堀川さんの出る「abc赤坂ボーイズキャバレー 3回表」、7月に船戸さんが出る「Little Alice-少年アリスの時間割」で共演予定で、過去だと「コントンクラブ」でおのけんと、「愛が殺せとささやいた」でまつしんと、去年の「abc赤坂ボーイズキャバレー」で岩崎さんの他仲原さん、みかしゅんと共演している、いまどきのキラキラしたイケメンな俳優さんです。ご本人を至近距離で見たときにあまりのバーチャル感にめまいを覚えた位に何かお人形みたいな独特な空気感を持つ役者さん。

ミッチとは何一つ共通する点はないが、なんていうか動けない訳ではないんだけど(普通に体力はあるしアクションとかは別にもたもたしない)、ダンスが若干可愛い事になってしまう点位が無理やり探した共通点と言えましょう。
↑ご覧になれる地域の方は戦国鍋テレビのステキ吉良さまをご覧ください。たぶんわざと年齢を上目に見せるための振付と、ご本人のダンス苦手さがどっちなのかわからない混ざり具合でだいぶ可愛い事になっている・・・。
という事で私の中では「愛嬌」が共通点です。無理やり。両方ご存じのレアな全国15人位の人からはすごいツッコミが入っていると思うが!!!

というか拡樹くんライフに出てほしい。1997~2000年ごろにライフ好きだった人はきっと拡樹くんが好きだと思う。
名誉会員ともよく話題に出るのだが、我々が見始めたころと今のライフを比べると、年を追うごとに健康的になっているよね、と。同じ演目が再演されるとよりわかる。当時のライフが醸し出していたある種奇形的な空気感は今の新人さんたちにはないんだけどなぜか関係ない拡樹氏に感じる。ので、ぜひ皆川博子とか、まさにファントムとか、そういう文芸系の時に呼んでくれ~ライフの人~。

そしてそんな鈴木拡樹氏とぴったり同じ生年月日のエヴァン・ライサチェクは今年も現時点では競技へのエントリーはされておりません・・・。
なんかミッチがライフに出てないのとエヴァンが競技に出てないのと同じ位の歳月では・・・ああ。バンクーバーオリンピックからもう何年経っちゃったんだっけ・・・涙。

というか去年も書いたけど、この3人を全員わかる方って世の中にどの位いらっしゃるんだろうか・・・。
ミッチと拡樹さんて同じ誕生日で血液型なんだ!という衝撃(笑)とか、拡樹氏とエヴァンの生年月日一緒!(まあエヴァンはやっと年齢相応になったけど!)に対する衝撃とか、まあミッチとエヴァンは濃さが一緒だもんなよく見るとかっこいいけど周りのキラキラな人たちに若干埋もれがちになる所とかは似てるよね何かでかいけど可愛いしね。とかいう私の思いを誰かと共有したいのだが!!
全国に7人位しかいなさそうで哀しい(泣)。ミッチ、本当劇団公演出て。頼むよ。


なんか誕生日にさみしくなっちゃったから、ミッチを好きになった原点の話でもしてみる。

前田さんは2000年4月~5月のスタジオライフ本公演「ドラキュラ」で、デビューなさいました。
その時から、何かすごく気になってました。何と言われても困るけど。
そして決定打は2000年の「黒いチューリップ」。ラストのチューリップ祭りでものすごく晴れやかな笑顔の彼を見て、完全に落ちた自分がいました(笑)。

あのときのミッチの晴れやかすぎてうろんな笑顔が今もなお目に焼き付いて離れません。
正直誰とカップルだったかとかぜんっぜん覚えてなくて(深山さんとかかなあ?)、前後の話の流れも忘れちゃったけど、何か哀しい事があった時にミッチの笑顔を思い出すとちょっと元気になります。

前田さんはそのころから、年齢に似合わぬ貫録と、それに反したお茶目さをお持ちの所が魅力で、見た目も含めてファンタジーなライフに現実感を与えてくれる人として私はとても期待していました。

スタジオライフ演目の中でとくに好きなのは、ホテル・ボルティモアのがんこおじいちゃんとか、銀キスの吸血鬼とか。
ホワイトも大好きです。
AB型役者さんぽいと私が勝手に思っている、全体を俯瞰しているような、どこかいつも冷めている視点も好き。

ああ。happy familiesが再演される暁にはぜひ出てほしい。
次のLILIESでは今度こそビロドーをやってほしい。子どもビロドーは永遠の天才子役深山氏あたりで。
11人いる!で石頭をやる所とかも見たい。
続編で王様の国の人とか、重鎮系を見たい。
オカマじゃないスリーメンも見たいし!


前田倫良さんの新しい一年が、素晴らしい時となりますように。
ミッチの魅力が発揮される役に出会えますように。
ミッチの新しい魅力が開花するような役と出会えますように。

できればそれが、彼が今も所属している劇団スタジオライフの舞台で見られたら私は本当に幸せです。
勝手に祈っています。

今年も、半年ぶりとかだけど!ミッチ同盟は前田倫良さんを細々と応援し続けたいと思います。




スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

Author:サクラサクラコ
劇団Studio Life(スタジオライフ)の話題のみを無理矢理続ける日記です。
所属俳優:前田倫良氏(勝手につけた愛称「ミッチ」)を本人のあずかり知らぬ所で熱烈ひっそり応援中。

メールフォーム

サクラにメッセージをくださる方は★こちらのメールフォーム★からお送りください♪

カレンダー

12 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

右サイドメニュー

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。