閑古鳥日記

劇団Studio Life(スタジオライフ)所属俳優 前田倫良さんと、ライフのみの話題を無理矢理続ける日記。

Archive [2008年05月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★先にオマケの話。夏の夜の夢名古屋公演。

実は名古屋公演に行ってたのであった。夏の夜の夢。
今更だが思い出に浸る。

先にオマケの話。
名古屋公演ではオマケとして、土曜日の夜は薔薇を一輪ずつ手渡し。
日曜日のお昼は写真を手渡し。
なるステキなプレゼントがあった。

今回の劇場名鉄ホールは出入り口がふたつあるため、二手に分かれて役者陣がさくさく薔薇を手渡してくださった。
土曜日夜は前田氏がいたのかどうだかも分からぬままに激混み出口を通る。←多分私たちが出たのと逆側の出口にいらしたと思われる。

この時いただいた薔薇はさすがナントカ薔薇部会プレゼントだけありとてもとても美しくてうっとり♪

今回の夏の夜の夢は、2年ぶりにライフを見る友人宅にてお泊り会だったため、薔薇は友人に差し上げたのだが、2週間経った現在もまだ咲いているそうです。素晴らしい!薔薇部会。

友人ご一家には大変お世話になっており、遊びに行った際に友人が出かけた後もご両親と一緒に寛いでいたり、何故か友人抜きでご飯食べに行ったりetc.常に傍若無人な己。
今回も、日曜日は友人は見ないと言うのに友人父に名鉄ホールまで車で送ってもらったのであった。お世話になりましたいつもながら!!!ありがとう友人!!!

そして友人が前回見た作品とは血祭りなため、「ヴァン・レジェ、私はここでドン引きした!」話題で盛り上がる(笑)。←やっぱりアニキは非人間的で芳樹さんは驚きのコドモコドモした役創りだったからお人形みたいでそんなに引かなかったけど、そぜっちはリアルなのが良い所だけどこの作品だとそれがマイナスで笠原さんはでかくて怖いから、こっちはドン引き度高かった~。しかしドン引き度500%の甲斐笠原ペアがやっぱり最強だと思う!みたいな話・・・(笑)。



日曜日は、絶対にミッチから写真をもらいたい!!と堅く決意(笑)をしていた。
終演後、ひとまずロビーに出ようと席を立ったら、妙に扉付近が混みあっている。
何だろう??と思ったらば、前日あまりに激混みだったからなのか、劇場自体の出口ではなく、ロビーと客席との間の各扉にて役者陣がさくさく写真を配っているのがチラリと見えた。

おおっ適当に出てはダメなのね!!!
・・・すみません扉チェックしてから出ました。
もらいました、前田さんから。うれしい。
面白い髪型を間近で堪能。

だがやはり緊張のあまり、もっと前田氏をじぃぃっと見まくる予定だったがあまり覚えてないまま終了・・・。ま、写真もらう一瞬だし。

すごくうれしいけど、後からああ~ものすごい唐突なんだけど「前田さん大好きです!!!」とか一言愛を叫んでみるとかすればよかったかも~とか激しく後悔する(笑)。←いやご本人様を前に、ひっそりファンと言えども妙に気持ちが高ぶったわけですよ!!面白い髪型を見てテンションがすごいUPしたし!!

などとファンモードに入りつつもその後近くにいたマツシンのラブリーさに心奪われたりして私の夏の夜の夢観劇は終了したのであった。
マツシン可愛いなあ・・・。
スポンサーサイト

★頼む。休憩入れてくれ。懇願。『マージナル』予定上演時間。

ところでマージナルで一番気になったのは、ふなみ~が帰ってくることでも笠原さんが帰ってくることでもトンデモ4パターンでもなく、『上演時間は休憩なしの約2時間20分!」という部分でした・・・。

何か文章のノリとしては「いつもよりも短いのがウリです!!!」に見えるんだけど・・・いや、想像して。紀伊国屋で2時間20分みじろぎせずに、あの椅子に座り続けなくちゃいけないんだよ??・・・拷問・・・(泣)。

正直私あの劇場でじっと座ってる限度は1時間45分位なのだが。

むしろ休憩入れて3時間の方が消耗しない気がする・・・。
一度はどこかで立ち上がりたい・・・。
ライフの舞台見てエコノミー症候群に!!みたいな恐ろしい事態が待っていそう・・・。

うーんLILIESの時はあの劇場で2時間20分休憩なしでしかもLILIESという激しく消耗する作品だった事に恐れをなし、この劇場では見ていないので果たして自分が持つのかどうか分からないが・・・。

今からでも全然遅くないから、休憩ないなら2時間を絶対に切ってほしいし、超えるならどこかで休憩入れてください・・・頼む・・・。
ものすごく見たいけど、健康上辛いから止めよう・・・と思う人も居そうな気がする位紀伊国屋の椅子を怖れる自分(笑)。
腰悪い人は多分見にいけないよ・・・(泣)。


今あまり健康じゃないからグチ。
↑先日の朝、エライ人の超超超~ロングスピーチ中にクラリと倒れ結局そのまま帰ってきたので、何かもう「その場にじぃっといる」事に対して今すごい恐怖感があるのだ。

ライフ、相変わらず観客にやさしくない劇団だよな・・・(泣)。

何かライフに限らず、所謂小劇場ってものすごく健康な人のための娯楽なんだよな・・・と、普通に健康だが大して元気でもない自分としては思うのであった。
結構「私って見る資格がそもそも無いのね(泣)」みたいな事態によく遭うので・・・
小劇場がお好きな方々は、その観劇環境の劣悪さも含めて愛していらっしゃるんだろうけど。もちろんそれも含めて楽しい、という事は理解はできるけど。

でも、普通に健康だが大して元気でもなく実は結構閉所恐怖(笑)な自分としては、ものすごーく見たいし絶対面白そうなんだけど、劇場と上演時間見て諦める、とかが結構あるので、何かこういう厳しい上演形態(笑)なのに4パターンとか言われても行けないよ~(泣)。とか思ってしまうのであった。


思えばライフって、ものすごい感動しつつも実は見終わって具合悪くなる率すごい高い劇団だし(笑)!あまりにはまりすぎて消耗度が激しいというのもあるが。

本当に見られてよかったし、本当に幸せだった「トーマの心臓」06年版ですら、後半あまりにも紀伊国屋の椅子が辛くて、あんなにはまって「サイフリートのすべてが好き♪」とか言ってた彼の出演場面も、実のところ「よし!サイフリート出てきたからあとちょっとで終わる!」とか、自分の中でカウントダウンしてたし・・・。

はぁ~。
見たいけど、ふなみ~を見届けたいし吉田さんを見たいし笠原さんを見つめまくりたいし、でも、私行けないかも~っと、早くも葛藤中なのであった・・・。

世の中の人々は別に平気なのかな~ライフの上演形態。
ま、色々トラウマ(笑)があって、よけいにスタジオライフ作品自体に対して私相当ビビリなのもあるんだけど~。

★舟見さんと笠原御大が戻ってくる。『マージナル』

スタジオライフ次回公演「マージナル」のFC最優先予約がきました。9月の公演なのに!!早っ。
「砂漠編」と「都市編」の2つ。そして主要3役がダブルキャストのため、合計4パターンの公演となるらしい。


舟見和利さんが帰ってくる。
うれしい。本当にうれしい。

エメラダは出番少なくインパクトは強い、トーマで言えばサイフリート、ミュージカルエリザベートで言えばルドルフ、みたいなおいしい役となると思われます。
楽しみです。
舟見さんが得意とする?どこ見てるのか分からない別世界魂飛ばし系演技を堪能したいと思います♪
相手役は奥田さんです。楽しみです。


笠原御大が帰ってくる。
うれしい。ちょうど笠原さんはやっぱり永遠のオスカーだよ!!と突然思っていた所だったからタイムリーにうれしい。

が、仲原さんとアラケンってなんかすごい所に御大ですね・・・。


2人しか出てこない女性に吉田さんと林さんというのはいいチョイスだな~と思う。
何かこの手の作品の時いつも言ってるけど、本物の女性出した方がいいんじゃないかな~とか正直思ってたナースタースは吉田さん。
吉田さんなら納得。
でもすごい大変だと思うんだけど。
だって、じゃ、ふなみ~と吉田さんは何が違うの??って事になるし。
↑原作読んだ人にだけわかる言い回しをしてみたが分かり辛い表現ですみません。
相手役?が青木さんなのも新鮮な感じ。楽しみ。

研究者3人組はものすごく楽しみです。
ここをがっつり見たい~見たい~。

ネズが高根さんというのはものすごい意外!!!
が、振り回されオーソリティである高根さんには今回も様々な人々に振り回されてほしいです(笑)。

ミカシュンは可愛いね~。伏し目がちにかわいこぶってください。よろしく。

前田さんの役最初誰だか分からず確認した。
あ~ちょっとセンザイマスターとかやってほしかったのだが(笑)。
でも楽しみです♪

あ~でも本当言うと、砂漠チームはオール船戸さんみたいなガタイの人でそろえてほしかったかも~。


これで登場人物全員ではないとおもうので、キャスト追加されるといいな~。
が、砂漠編と都市編て何がどうなるのか全然分からない・・・うーん・・・。

左サイドMenu

プロフィール

サクラサクラコ

Author:サクラサクラコ
劇団Studio Life(スタジオライフ)の話題のみを無理矢理続ける日記です。
所属俳優:前田倫良氏(勝手につけた愛称「ミッチ」)を本人のあずかり知らぬ所で熱烈ひっそり応援中。

メールフォーム

サクラにメッセージをくださる方は★こちらのメールフォーム★からお送りください♪

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

検索フォーム

右サイドメニュー

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。