閑古鳥日記

劇団Studio Life(スタジオライフ)所属俳優 前田倫良さんと、ライフのみの話題を無理矢理続ける日記。

Archive [2007年07月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★TVぴあを見る。吉田さん。

最近堀北真希ちゃんがミカシュンに見えてきたサクラですこんばんは・・・。


さて突然話変わりますが(そしてかなり前の話ですが)TVぴあの吉田隆太さんの記事みなさまチェックされました??
写真も良い感じだし、次回は芳樹さんだし(←いい繋がりだTVぴあ)、吉田さん好きは絶対見ておかないと!と思います。

彼は本当に自然に女性役をこなしている役者さんで、しかも前も言ったけど「女性役」のパターンを持っている訳ではない(ちゃんと毎回細かく別人である)方なので、「女性役」に対して持っている感覚というのはかなり意外だった。
ライフデビュー作から実質ヒロインと魔女だったけど、何の違和感も無かったし。

吉田さんは入団以来ライフの舞台での滞在時間で言うと、女性割合が95%位を占めていて男性でいる間が5%しかないので、今後は普通の男性役とかも見てみたいな~と思う。

どちらかと言えば、外国人の時代物が見た目も一番似合うし言葉遣いもはまるので、吉田さんの柔らかなお嬢様な役とかも見たいです。

あと70年代少女マンガとか韓流ドラマとかの分かりやすいライバル役とかも見たい(笑)。「お兄さまへ・・・」とか見たいッス!!

ところで吉田さんはLILIESをご覧になってライフを受けたとの事なのだが、これって誰のを見たのでしょう??ここから芳樹ファン人生が始まっているの??

しかしライフを見た事があって受けている人はどの作品を見たかによってライフの印象が全然違ってそう・・・。デイジーを見て受けた大沼さんとか。
オリジナル時代を見てた佐野さんとかジーコさんとか。

ミッチの期は明らかにうっかり間違ってたであろう人々が見受けられるのですが、だから個性的で面白かったな~とか←だからざくっと辞めたのかもしれないが。
↑ちなみにミッチは舞台を見ずに受けてたはず。

スポンサーサイト

★今さらどうにもならない妄想だけど。

久々に書いたと思ったら昔話ですまないが。

先月、芳樹さんがカトケン事務所に出演なさった事とか、この3人芝居に出演されていた久野綾希子さんが現在玉城さんとマンマ・ミーアで共演されている事とかを知ってちょっと昔モードになり、何かいまさら言ってもどうにもならない事だけど、2000年に退団された児玉さんは本当にもったいなかった・・・と改めて結構地団駄踏みたくなる感じに残念な気持ちになってます、最近。
もうちょっと居てくれたら、また何か変わってたかもしれないのに無念。


スタジオライフという劇団が上演する作品。
正直に言うと、「これ、多分タマオさんが一番ストレートに持ち味にぴったりなんだろうな」と思う演目が、今でも結構あります。
倉田さんがやりたいと思われる作品を体現する役者として、ものすごく相性がいいのだろうと思う。
あと萩尾望都との相性もすごくいい役者さんだと思う。透明感と孤独感と毒と冷たさと熱さ。


もちろん、今現在は彼が辞めてから入った人が殆どを占めている劇団だし(ミッチも入った時点では所属はしてたけど同じ舞台には立ってない)、今現在それぞれの役者さんの魅力は堪能しているし、新たな地平を広げる役を見られるのは観客として楽しい。

でも、変化球としての面白さとかではなくて、多分倉田さんにとっての本当にストレートど真ん中はタマオさんで、彼に代わるど真ん中の人は出てきてないのかな・・・と思ったりもする。

そう思うと、本当に、今更だけど、なんで辞めちゃったの~(号泣)。と言ってもせん無きことをつい、思ってしまうのです・・・。


今の、いい大人だけど実年齢的には永遠の美少女アニキと同じ位だからライフ的には永遠の少年で行けちゃうのどうなの??とか、バリバリ大人な感じとか、見てみたかったな~。

あと、当時は「綺麗担当」で見た目の可愛さをアピールしてさくっと引っ込んでいた超絶美少女アニキが今現在は出ればメインだし毒全開だったりするので、共演を見てみたかったとか。・・・アニキも1年半劇団では見てないけどさ。今。でも楢原さんとか芳樹さんとかミッチとかで2年位居なくても結構耐性ができちゃったケド(泣)。
タマオさんの毒とアニキの毒は全然違う種類なのでここでがっつり戦いを見てみたい(笑)。


・・・などとどうにもならない妄想をしてみても仕方無いけど。
辞めちゃった人の客演とかは無いんでしょうかねライフ。

★流行りモノをやってみた。脳内メーカー。

maeda.gif
最近前田氏の動向がイマイチ不明で寂しいので、今話題の「脳内メーカー」をやってみましたよ。

前田倫良氏の脳内・・・。これは、どうなの・・・(笑)。
そもそも文字少ないし。その数少ない文字は9割「H」だし。
一応「働」が真ん中に控えめにある感じがミッチっぽい。


ちなみにこのメーカー重すぎてすぐ落ちちゃうのであまり色々な人ができなかったのだが、甲斐政彦氏と及川健氏のが何となくステキだった。

アニキの半分は「悪」で占められており、後は「食」がちょこっとと「休」で形成されていた。やっぱりアニキは「悪」だよねそうだよね♪

甲斐さんはH分量はミッチと同じだが「友」が半分を占めている辺りがさすがであった。あと「酒」とか「休」とかね。

皆さまもやってみると楽しいですよ♪
ちなみに「サクラサクラコ」だと、愛と嘘と遊でできている模様です・・・。

★1ヶ月も経ってしまった・・・。

ぼんやりしている内に一ヶ月も経ってしまった・・・涙。

ご無沙汰しておりますが皆さまお元気でお過ごしでしょうか。
私は猛烈ローテンションライフをウツウツ送りつつ、でも出かけまくりで忙しかったり、仕事が忙しかったりで帰りも遅かったり、何だかなあ~という日々でございます(泣)。

忙しいと魂が抜けるらしく、普通の日常生活を送る事が困難になり(笑)、突然階段を踏み外しそうになったり、普通に歩いていて突然けつまづいたり等、うっかりライフを満喫中・・・涙。
皆さまはお気をつけください。
日常生活は危険がいっぱいッスよ。

そんな中、テレビで久々に姜さんを見て「ごめん全然人のこと言えないんだけど・・・何故にこんなに太っちゃったんだよーん(号泣)」とか、思ったりしてました。
恋の骨折り損の時は普通だったのに。可愛かったのに~。

とある友人はママンから「ライフの人太ったね」と身もフタもない言い方で彼のテレビ出演を教えてもらったらしい・・・涙・・・。

彼の今後を静かに見守りたいと思います・・・。


しかし最近の少女マンガ原作ドラマは、テレビドラマとしてはどうなのさ。という実年齢で高校生役やるんだな~とか思うのであった。姜さんもだけど、小栗旬とか。山田太郎ものがたりに出てる人たちとか。ヒロイン(役の女優さんの実年齢)のみが普通に若い所も共通している。
舞台の許容範囲と同じ位の無理無理ファンタジー設定にちょっとびっくりするのであった。

左サイドMenu

プロフィール

Author:サクラサクラコ
劇団Studio Life(スタジオライフ)の話題のみを無理矢理続ける日記です。
所属俳優:前田倫良氏(勝手につけた愛称「ミッチ」)を本人のあずかり知らぬ所で熱烈ひっそり応援中。

メールフォーム

サクラにメッセージをくださる方は★こちらのメールフォーム★からお送りください♪

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

右サイドメニュー

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。