閑古鳥日記

劇団Studio Life(スタジオライフ)所属俳優 前田倫良さんと、ライフのみの話題を無理矢理続ける日記。

Archive [2007年03月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★タイ旅行でライフのことを考える。

バンコク&アユタヤを旅行してきました。

昨年夏は上海の強烈な真夏の日射しと強烈なエネルギーにやられたので「しばらくはアジアはやめておこう・・・」と思ったはずなのにタイ・・・。

だが、バンコクも巨大な都会で雑多でごちゃごちゃしていて真夏だったけど、何とも言えず柔らかな空気感でとっても過ごしやすかった。楽しい。

ツアーで行ったからほとんど現地の方との交流をしていないのだが、それでも何となく道で人と目が合うと微笑まれたりして、確かに微笑んでる!!とか思ったのであった。


☆初日、ホテルについてテレビをつけたらCMでTIME AFTER TIMEが流れていた。

バンコクに来てまでライフの「夏の夜の夢」モードになるオイラ。
彼らの楽だったのにものすごい慎重に慎重に歌っていた大きい方のカップルを思い出し何かちょっと懐かしくなる。


☆ニューハーフショーに行く。

何故ここに石飛さんが???・・・といったダンサーが!!!(笑)。

↑注:ニューハーフのお姉さんではなく、お姉さんをサポートしたり相手役をする普通の男性ダンサーさんです。

何か似てたんだよう。

石飛さんの笑顔はタイ人っぽいのか~と新たな発見をする。
タイの方は何とも言えないはにかんだような穏やか~な笑顔(←そして意外と実際の感情が分からない)をしますよね?石飛さんも結構そういう種類のにっこりをよくしている印象があるので。

ちなみに「顔」だけで言えば、三上さんとか岩崎さん辺りは普通に勝てる感じだよな~(勝てても別にうれしくないと思うが・・・)それもすごいよな~普通に女顔なんだな~等とどうでもいい事に思いを馳せる・・・(笑)。

↑私が行ったのはツアーの中に組み込まれた観光地化しているショーなので全編英語で分かりやすく、何かよく分からないけどお茶目な役で笑いを取る笹野高史似の別格ダンサー(多分年齢も上)を除いて皆きれいなお姉さん?たちだったッス。


☆バンコクの電車の中で姜さんを見る。

バンコクのスカイトレイン(都会を走る電車)に乗って街を散策してみた。
日本の電車と同じようにテレビ画面があって色々なCMが流れている。何気なく見ていたら「NANA2」の予告編が!!!
もちろんそこには姜さんの姿も。

人気映画に出るってこういう事なんだ・・・と勝手に感慨深くなる。


とっても楽しかったです。タイ。
しかし心のこりがふたつ。

同じホテルに泊まっていた方で、アユタヤ観光オプションツアーでお迎えが来なかった方がいらして、耳が不自由な方だったので私が代わりに旅行会社に電話をしたのだが、無事に行けたのかとても心配。

あと、バンコク市内観光ツアーで一緒だった若者。最後にあいさつができずに終わった事がちょっと心残り。社会人デビューがんばってね~&いいお医者さんになってくれ~。


でも、トータルではよい旅でした。

なつかしのブギトゥ・バグースなどを思い出しつついかがでしょうタイ旅行。
何にもない遺跡やお寺に心がときめくアナタにはとてもオススメです♪
アユタヤとか楽しいッス。暑いけど。
スポンサーサイト

★アニキ、ありがとう♪

もう私のDAISY PULLS IT OFF観劇から1週間も経とうとしている・・・。早い。

吉田さんが何とかベリー(←ミッチ用語)の楽で「初日からあっと言う間に楽になった。だんだん時が経つのが早く感じられる年になったんだなと思う」(適当要約)とおっしゃっていたのだが、吉田さんよりもはるかに時が経つのを早く感じるトシなオイラとしては、何かまだ昨日の事のようですよ・・・。

まだかなりふなみ~デイジーにぐるぐるしていて、謎とか疑問とか色々あるんだけど。まとまったら改めて書きます。


ぐるぐるしつつ、サイトを色々見ていたらば、及川健さんが3月11日の日記に「色々見てる」という話題を書かれていて、その「見ている」中にさらっと「長州ファイブ」が入っていた。

後輩の映画もきっちりチェックなさっていらっしゃるのね。
なんだかとてもうれしいです。
ありがとうアニキ!!


・・・結局、私映画館では長州ファイブ見逃して終わりそうです・・・。ごめんアニキに負けたよミッチへの愛・・・(笑)。


そしてこんな適当ミッチファンなサクラに幸運が訪れた。
名誉会員が長州ファイブをご覧になってきて、先日私に何とパンフレットをプレゼントしてくださったのである。
さらには私がもらい損ねたブックカバーも。

ありがとう名誉会員!!!大切にします。

前田さん、かっこいいじゃ~ん。うれしい。
帰国順にフェイドアウトしてしまうそうなので「遠藤さんはどこへ??」←前田倫良氏の役名=とか思っちゃう所もあるそうなのだが、見ていてとても気持ちのよい映画だったそうです。

次のロミジュリは出ないけど(キャスト出たよ!!この話題は次回)、しばらくはミッチの余韻に浸ってようと思います。

★友人と再会する。幸せ。

DAISY PULLS IT OFFで大混乱した翌日、なかなか会えなかった友人と数年ぶりにやっと再会。

デイジーを見た日も、数年ぶり?に会う友人とゆっくり(でも無いけど。マチソワ間だったから)お話できたし、この休日は色々再会できてとても幸せだった。


ライフを最後にご覧になったのは6年前な友人に現在のライフはジュニ3がすごい大人になっている話(我々にとっては永遠のフレッシュさんである)とか、昔の舞台の話とか、お互いの近況とか、いろいろとお話できて本当に楽しかった。
あの有得ない長文メールの日々を懐かしく思い出す我々・・・。

そしてやっぱり泣く(笑)。鬱陶しいキャラ健在な自分が自分で鬱陶しい・・・すみません・・・。

本当に、ライフを知ってよかった事のひとつは、ライフを見なくなっても付合える友人ができたことです。有難いことです。
・・・ま、見なくなってる人の方が多いんだけど(泣)。


そして昔のイベント写真等を見せていただき懐かしさに浸る。
うわ~ジュニ3フレッシュ時代せいぞろい写真だ~。
岩崎さんがものすごい可愛い!!←かっこいい岩崎さんより可愛い岩崎さんが好きな私はテンションものすごくUP。
鶴田さ~んっ。元気なのかしら(泣)。
ふなみ~そう言えばこの時まだ10代・・・。若い!!!!

死の泉初演イベント写真発見。
深山さんが可愛すぎて死にそうです・・・。若い。可愛い。本当に可愛い。持って帰りたい位可愛い。
タッキー元気かなあ・・・遠い目・・・。

トーマ再演とか再々演とかの写真発見。
曽世さんのバッカスがかっこよすぎて死にそうです・・・。
やっぱり最高峰メガネ君はキミだ。

本当に何でよりによってユーリで映像に残ってしまったんだよう(号泣)

藤原さんが若い。何かキラキラしているわ!!
笠原さんはかっこいいなあ。
アニキがアンテだ~。アンテアンテ~。可愛い♪

ベニスに死すのあのトンデモ衣装を着てもなお美しい美少年なタマオさんに驚く。
すごい・・・。
本当に何でタマオさん辞めちゃったんだろう(泣)。


改めて、私が見始めてから8年経って、この位の規模の劇団としては、児玉さん以来「看板」と言える人が誰も欠けてないのは結構すごい事なのではと思った。


あと、いい感じに年齢を重ねる一方、舞台的には女学生が相変わらずやたら可愛い深山さんの素晴らしさも改めて思った(笑)。

懐かしく楽しいひと時が過ごせた。よかった。

★やっと見る。DAISY PULLS IT OFF。

★土曜日にマチソワして今回のDAISY PULLS IT OFFは終了。

・・・なんかもう2日経ってますが。
とりあえず思ったことをずらーっと書いていたら何かまとまらないのとトンデモ方向へ突っ走った感想になっていて人様には言えない感じデス・・・。

★ライフの再演は毎回同じ事を言ってる気がするけど、「再演で劇場が広くなった事と、見る側が2度目なのとで冷静になる分、初演は勢いで押し切れた微妙な点や矛盾、疑問点が浮かび上がる」舞台だった気もした。

いや、初演時点でツッコミどころは満載なんだけど。
初演は「明るくて元気で楽しくてのんびり」という印象しか無かったんだけど、今回「こんなにデイジーが追い詰められる話だっけ?」「結構ひどいことされてる…」とちょっとびっくりした。


★舟見さんに大混乱した。今回。
何か夏夢のときは「8年見てきてうれしい♪」とさんざん言ったけど、今回はその弊害が・・・(泣)。

なんか、舟見さんデイジーの今回の追い詰められっぷりにちょっとというかものすごくびっくりして、変な方向へ感想がねじまがってる・・・。

自分の席もすごく影響してると思うけど。初演は一番後ろの席で舟見さんを見て、今回はかなり前方席で見たから、受け取ってる情報量が違うだろうし。

★デイジーなのにものすごく変なはまり方をしてしまい、何か悪夢見るし。
あと多分岩崎さんとか牧島さんとかを見て私のデイジーは終了したため、「巨大な女性しかいない国」に漂流してしまい「わっ靴が大きい!!」とかびびってる小人なオイラ。という意味不明な夢とかまで見るし!!(笑)。


★いろいろ、混乱してますが、でも、個々ではいろいろ楽しんできました。
・明らかに初演よりも見た目が可愛くなっている女学生陣。
・・・ごめん、今回はやはりミッチは女学生無理かも。

・マチネは例のS列(最後列)だったため、サンモールで初めてオペラグラス発動。
関戸ベリンダが学生時代の友人に檄似すぎてもう友人にしか見えなくなる。

・ジュニ3好きとしては、ホッケー試合でジーコさんと岩崎さんが並んで応援しているのを見ただけでちょっと感涙。

・岩崎さんの髪型がすごい可愛い。そして若かりし頃よくああいう髪型にしてたので懐かしい半面、当時の自分の顔を思い出し彼の可愛さが憎い(笑)。

・芳樹さん名無し生徒は自分世界をたゆたっている・・・。大暴走しているというソワレは一体どんなキャラなのか恐ろしいような楽しみなような。
立ち方が初演の山崎さんと一緒だ~。

・深山さんが可愛すぎて困る。いい子だ~トリクシー。
・アリス先輩ちゅうさんがあまりにも普通に先輩である事に感動する。偉い。

・ソワレ。初演のときは川原田デイジーが目の前に来る席で、「うわ~まつげすごい綺麗にくるりんてしてる~」と思ったものだが(笑)、今回は舟見デイジーが至近距離に来てやっぱり「すごい綺麗にまつげカールしてる~」と全く同じ事を思ったのであった・・・。いやまつげって気にならない??

・芳樹さんが「ハイ シビル」と言うたびに必ず「ハイ」と答える岩崎シビルが妙に可愛い。

・なんとした事かシビルが被ってジーコドーラがあまり見えない(号泣)。
シビルが邪魔にすら思えてくる自分。そんなに小林ファンだったのか私!!!

・しかし小林さんはドーラの時の方が断然可愛いなあ。癒される~。
石飛名無し生徒ちゃんが愛おしそうに見守ってるのがステキ♪課題書きとめに完全に乗り遅れたドーラに「あとでね♪」って言ってるのもラブリ~。

・なんとした事か朝礼でアリス先輩もベリンダも見えない(号泣)!!!
主にドーラを見ていたが、はっと気づいてモニカをチェック。
・・・ほぼ全員が笑いを堪えて微妙な笑顔になっている中、モニカさんは一人普通に挙動不審な目線演技に没頭中。・・・やっぱり芳樹時間が流れてた・・・。
ちなみにシビルもお澄まし顔で遠い目をしてた。いいコンビです・・・。

・ミッチがステキステキステキ~。
デイジーで初めて泣いたッス。
彼の役者としても前田さんご自身としても正直微妙な「おじさまカーディガンの着こなしがこの若さで完璧」という特徴も生かされたし♪
実年齢デイジー(役の舟見和利氏)と殆ど変わらないのに・・・。

穏やかな語り口と声のよさをひさびさに堪能できた気がします。

うれしい。

雑誌「Top Stage」を見る。深山さんと岩崎さんと松本さん。

遅ればせながら見ました。トプステ。

すごいどうでもいい所ですみませんが、3名のプロフィールに掲載されている「出演した舞台」はどういう基準で選ばれているのであろう。

深山さん「桜の園」まで載ってるし。懐かしい。
・・・何の役だったかな~と思ったら岩崎さんとダブルだったよ。ヒロインだったよ。楢原さんと恋人だったわ。可愛かった♪

意外な事にこのメンバーは岩崎さんと松本さん、深山さんと岩崎さんはダブル経験があるのに、いかにも同じ役やってそうな深山さんと松本さんはダブルはした事無い事に気づいた。(と思うけどやってたら教えてくれ・・・)

「同じ役」はやってるけど。3人ともやってるのは三角くん。

基本的にはメインどころなキャストの時の作品なのかな~と思うのだが、でも岩崎さん「ヴァン・レジェ」とか、深山さん「ドリアン・グレイの肖像」とかも入っているし・・・。松本さんは「白夜行」が何故か抜けてるし。結構謎。本人自己申告?劇団が準備したプロフィール?ライターさんが取捨選択?


どうでもいい細かい所を気にしつつ、ラブリーな3人に癒される。
深山さん、舞台的に永遠に少年が出来る人なんだけど、普通に深山さんな時も普通に年齢が全く計り知れない人だな~と思う。
すごい童顔の可愛い人って年齢が上になると正直微妙になっていくこともあるかと思うのだが(すみません・・・)、深山さんはいい感じに「すごく若く見える実年齢」にも見える所が素晴らしい。←ただしライフ舞台的には何故か大人に見えないけど・・・。
まだまだいける永遠の少年&少女として、今後もがんばってほしいデス。

そしてさらにどうでもいいときめきポイントとしては、3人の季節感のない服装。岩崎さんは正しく冬、松本さんは春先、そして謎の深山さん(Tシャツにマフラー)。深山さん半袖~。←トキメキポイントはココかよ(笑)。

今回ミッチがすごく私の周りで評判がよくて、それはすごくうれしいんだけど・・・記事を読んだら再び女生徒への未練が出てきたッス。
「制服に違和感がある人」・・・ミッチ見たかった~。←失礼な部分で思い出す自分。

深山さんのトリクシーがほんっとうに可愛くていい子で大好きだったので、再び見られるのがとても楽しみです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
今日のおやつ日記。昨日はプリンを食べ今日はイチゴ入りタピオカココナッツと今川焼きを食べてしまった・・・。
本気でカスタードとあんこでカラダ出来てます・・・まずい・・・。

左サイドMenu

プロフィール

サクラサクラコ

Author:サクラサクラコ
劇団Studio Life(スタジオライフ)の話題のみを無理矢理続ける日記です。
所属俳優:前田倫良氏(勝手につけた愛称「ミッチ」)を本人のあずかり知らぬ所で熱烈ひっそり応援中。

メールフォーム

サクラにメッセージをくださる方は★こちらのメールフォーム★からお送りください♪

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

検索フォーム

右サイドメニュー

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。