閑古鳥日記

劇団Studio Life(スタジオライフ)所属俳優 前田倫良さんと、ライフのみの話題を無理矢理続ける日記。

Archive [2006年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★次回作。銀のキス

夏の夜の夢・・・はい、まだ見てません(泣)。
見てない間にオノケンが怪我休演中です(号泣)。
大丈夫なのかオノケン・・・。お大事になさってほしいです。

そんな中、ちょっと前なんだけど、次回作「銀のキス」のメインキャストが発表されました。
(FC優先予約にて)

★サイモン A 山本芳樹 B 曽世海児
★ゾーイ  A 松本慎也 B 舟見和利
★クリストファー A 深山洋貴 B 荒木健太朗

・・・といわれても原作を全く存じ上げないのでまず正直性別が分からない(笑)。
いや、ゾーイが女子なんだけど。

松本さんがすっかり女子路線になってしまった・・・。いや可愛いけど。でも少年の方が好きなのでちょっと複雑なきもち。

そしてクリストファーってどんな人なんだろう??このキャストということは、ゾーイの幼なじみとかそういう系??←いや単に「若い役」なのかなと。


そして、正直言うと私の中の「男女(恋愛感情アリ)で組むと相性がイマイチな気がする二大カップル」が及川さん&岩崎さんと、舟見さん&曽世さんだったりするので・・・こんな予断を持っている観客が「相性イマイチとか言って申し訳ございませんでした!!」と平伏できるような(笑)作品だといいな~と思います。

↑曽世さんと舟見さんは、持ち味がケンカする印象があって・・・。ごめんよ。
意外と人選ばなさそうで選ぶ気がする曽世さんは感情の振り幅が広くてそれを前に比較的打ち出す役者さんで、一方舟見さんは静かな中にも細やかに感情が揺れ動く役者さんな印象がある。
なのでこの二人が組むと曽世さんが空回りする傾向がある気がしないでもないのですよ・・・。

↑ちなみにアニキと岩崎さんの場合。ここ数年この組合せは無いから過去の話題になっちゃうけど・・・どういう関係性でもいいんだけど「立場的にアニキが上」に来ないとアニキが変にカワイコぶる傾向があるのがちょっと苦手なのです・・・。あと、岩崎さんは「大好きだろうけどそれは「妹」だよね」って方向性に行く傾向がある気が。何かこの二人組むといつも「数年後に彼(岩崎さんの役)が、妹(及川さんの役)を嫁に出し『両親亡き後僕が守ってきた妹が嫁いでしまうのか・・・』とひっそり柱の影でちょっとセンチメンタルになって涙ぐむ」姿が思い浮かぶのですよ・・・(笑)。


原作を全く知らないので「役にぴったりね♪」なのかどうかもイマイチ不明なのですが、きっと、静謐で美しい物語に違いないと思うので、彼らを初めとする劇団員の皆さまがみんなぴったりの配役で、いい物語を紡ぎ出してくれることを祈ってます。
スポンサーサイト

★私信。お詫び。

8月以降に私にメールをくださった皆さまへ。

「明治時代に船便でアルゼンチン人と文通」してるのかよ。って勢いでお返事ができていなくて本当に申し訳ございません・・・。

ずーっと何だかんだバタバタしていて有得ない不義理をしております・・・すみません・・・。

近日中には復活したいと思っております・・・。
本当にすみません・・・。

★会報が届く。そして夏の夜の夢は続く。

夏の夜の夢、さくさく始まってます。が、私は残念ながらまだ見てません(泣)。
でも友人たちはとっても楽しく観劇なさっている様子なのでよかった♪

さて、そんな中届いたFC会報。

★フットサルを楽しんだメンバーの中に前田倫良氏発見!!!!

・・・元気そう・・・よかった・・・うれしい・・・。

だが「西日本チーム」写真。一人だけなんか立ち方が「指導者のお父さん(56)」風ッスよ。
さすが平社員倉本氏の上司(課長)をやっただけの事はある貫禄なりミッチ。


★元々フットサル熱が高まったのは「Sons」で、開場前に特に盛り上がっていたのが倉本さんと岩崎さんらしいのだが・・・。

倉本さん、あの時冒頭15分で大往生するおばあちゃん(もうすぐ100歳)だったはずなんだけど・・・「開場前」って事はまだ普通の格好って事だよね??まさかおばあちゃんなまま、岩崎少年(役としてもサッカー好き)と共に先陣を切っていたのか??


★トーマの心臓。一言感想。寺岡哲氏。
「俺自身の代表作」になりそうだとおっしゃっている。

・・・おばあちゃまの事なのかしら????
・・・いやでもアナタにはほらマコちゃんとかアランキャンベルとか、メッシュの客とかジャックセワードとか、アリス先輩とか1030とかピエールとか、他にも色々とあると思うのよ。
ちなみに私は男子ならマコちゃん、女子ならアリス先輩が好き。でもアランキャンベルの腕まくりとか、メッシュの客のうれしそうな退場とか、それは女性体じゃ無かろうよ1030とか、彼のカラダ(パーツ)が後々まで大活躍中☆なピエールの寂しい背中とかももちろん好きなんだけど!


★松本慎也氏と岩崎大氏の対談。
「妖精になってなにか薬をつくれるとしたら??」
みんなが倉本さんのテンションになる薬。

・・・私、かけてほしいです(笑)。


私が妖精になって薬を作れるとしたら、「自分が長澤まさみだと思い込む薬」を前田倫良氏にかけて、「タッチ」の撮影現場に連れて行く。という一大プロジェクトを実行してみたいです。

みなさまはいかがですか。

★もう始まりますよ・・・。

今週いよいよスタジオライフ本公演「夏の夜の夢」がスタート!!

だが私が行くのはものすごい先なので、多分一人だけ乗り遅れて関係ない話を寂しくする予定(泣)。


先日、公開稽古の様子が公式サイト&e+サイトに掲載されていたので早速チェック。

オノケンが何だかステキそう♪
ふなみさんいつの間に普通に女子な人になっちゃんだろうびっくり!
職人でも微妙に少年のように見える深山さんのラブリーっぷりがステキ☆
林さんが大暴走してそうで楽しみ!
芳樹さんが大暴走してそうで楽しみ!
楢原さんも大暴走してそうで楽しみ!
・・・野に放たれたジュニ1の皆さまの大らかな演技を楽しみにしてます。

職人さんたちの設定が変わっているとはこれ如何に。
三上さん可愛いなあ・・・。
ハーミアヘレナは何故女声合唱団なお揃い服??

さらに期待が高まりました♪
・・・でも意外とドン引きする可能性も無くはないのだが・・・どきどきどき。

左サイドMenu

プロフィール

サクラサクラコ

Author:サクラサクラコ
劇団Studio Life(スタジオライフ)の話題のみを無理矢理続ける日記です。
所属俳優:前田倫良氏(勝手につけた愛称「ミッチ」)を本人のあずかり知らぬ所で熱烈ひっそり応援中。

メールフォーム

サクラにメッセージをくださる方は★こちらのメールフォーム★からお送りください♪

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

右サイドメニュー

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。