閑古鳥日記

劇団Studio Life(スタジオライフ)所属俳優 前田倫良さんと、ライフのみの話題を無理矢理続ける日記。

Category [【2007】Daisy Pulls It Off ] 記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★やっと見る。DAISY PULLS IT OFF。

★土曜日にマチソワして今回のDAISY PULLS IT OFFは終了。

・・・なんかもう2日経ってますが。
とりあえず思ったことをずらーっと書いていたら何かまとまらないのとトンデモ方向へ突っ走った感想になっていて人様には言えない感じデス・・・。

★ライフの再演は毎回同じ事を言ってる気がするけど、「再演で劇場が広くなった事と、見る側が2度目なのとで冷静になる分、初演は勢いで押し切れた微妙な点や矛盾、疑問点が浮かび上がる」舞台だった気もした。

いや、初演時点でツッコミどころは満載なんだけど。
初演は「明るくて元気で楽しくてのんびり」という印象しか無かったんだけど、今回「こんなにデイジーが追い詰められる話だっけ?」「結構ひどいことされてる…」とちょっとびっくりした。


★舟見さんに大混乱した。今回。
何か夏夢のときは「8年見てきてうれしい♪」とさんざん言ったけど、今回はその弊害が・・・(泣)。

なんか、舟見さんデイジーの今回の追い詰められっぷりにちょっとというかものすごくびっくりして、変な方向へ感想がねじまがってる・・・。

自分の席もすごく影響してると思うけど。初演は一番後ろの席で舟見さんを見て、今回はかなり前方席で見たから、受け取ってる情報量が違うだろうし。

★デイジーなのにものすごく変なはまり方をしてしまい、何か悪夢見るし。
あと多分岩崎さんとか牧島さんとかを見て私のデイジーは終了したため、「巨大な女性しかいない国」に漂流してしまい「わっ靴が大きい!!」とかびびってる小人なオイラ。という意味不明な夢とかまで見るし!!(笑)。


★いろいろ、混乱してますが、でも、個々ではいろいろ楽しんできました。
・明らかに初演よりも見た目が可愛くなっている女学生陣。
・・・ごめん、今回はやはりミッチは女学生無理かも。

・マチネは例のS列(最後列)だったため、サンモールで初めてオペラグラス発動。
関戸ベリンダが学生時代の友人に檄似すぎてもう友人にしか見えなくなる。

・ジュニ3好きとしては、ホッケー試合でジーコさんと岩崎さんが並んで応援しているのを見ただけでちょっと感涙。

・岩崎さんの髪型がすごい可愛い。そして若かりし頃よくああいう髪型にしてたので懐かしい半面、当時の自分の顔を思い出し彼の可愛さが憎い(笑)。

・芳樹さん名無し生徒は自分世界をたゆたっている・・・。大暴走しているというソワレは一体どんなキャラなのか恐ろしいような楽しみなような。
立ち方が初演の山崎さんと一緒だ~。

・深山さんが可愛すぎて困る。いい子だ~トリクシー。
・アリス先輩ちゅうさんがあまりにも普通に先輩である事に感動する。偉い。

・ソワレ。初演のときは川原田デイジーが目の前に来る席で、「うわ~まつげすごい綺麗にくるりんてしてる~」と思ったものだが(笑)、今回は舟見デイジーが至近距離に来てやっぱり「すごい綺麗にまつげカールしてる~」と全く同じ事を思ったのであった・・・。いやまつげって気にならない??

・芳樹さんが「ハイ シビル」と言うたびに必ず「ハイ」と答える岩崎シビルが妙に可愛い。

・なんとした事かシビルが被ってジーコドーラがあまり見えない(号泣)。
シビルが邪魔にすら思えてくる自分。そんなに小林ファンだったのか私!!!

・しかし小林さんはドーラの時の方が断然可愛いなあ。癒される~。
石飛名無し生徒ちゃんが愛おしそうに見守ってるのがステキ♪課題書きとめに完全に乗り遅れたドーラに「あとでね♪」って言ってるのもラブリ~。

・なんとした事か朝礼でアリス先輩もベリンダも見えない(号泣)!!!
主にドーラを見ていたが、はっと気づいてモニカをチェック。
・・・ほぼ全員が笑いを堪えて微妙な笑顔になっている中、モニカさんは一人普通に挙動不審な目線演技に没頭中。・・・やっぱり芳樹時間が流れてた・・・。
ちなみにシビルもお澄まし顔で遠い目をしてた。いいコンビです・・・。

・ミッチがステキステキステキ~。
デイジーで初めて泣いたッス。
彼の役者としても前田さんご自身としても正直微妙な「おじさまカーディガンの着こなしがこの若さで完璧」という特徴も生かされたし♪
実年齢デイジー(役の舟見和利氏)と殆ど変わらないのに・・・。

穏やかな語り口と声のよさをひさびさに堪能できた気がします。

うれしい。
スポンサーサイト

★無事見られた。よかった♪

長年の小林浩司氏のファンである友人から、無事に当日券にてデイジーを見られたとの連絡をいただいた。
・・・よかった。
でもまだ感想聞いてないんだけど(笑)。

現段階では割とさくっと当日券が入手できたようです。(注:本人はすごくがんばって早めに行ったが全然並ぶ人がいなかったらしい・・・)本当によかった・・・。
無事に見られたと伺ってとてもうれしい♪

ライフつながりの友人のくせに初めて会ったのはライフじゃないし、あまりライフを一緒に見たことなかったりするのだが、思い起こせばサンモールは合計12時間泣き続けてお正月を迎えた(笑)連鎖公演とか、見終わって話していて色々思い出して再び泣いた(笑)SONSとか、何かご迷惑かけた思い出ばかりが蘇ります・・・すみません・・・。
今回も全然チケ取りに協力できなくてずっと気になってたので本当によかった~。


そう言えば舞台の前後でも私よく泣いてる事に今気づいた・・・舞台と関係ある時もない時も。
デイジー初演のときも、劇場前で友人(←また別の)と話していてデイジーとは何の関係もない話でいきなり泣いたんだった・・・涙目で劇場入った不審人物・・・デイジーなのに・・・遠い目・・・。


閑話休題。
友人はライフ自体かなり久しぶりにご覧になってるから、知らない人がすごくいっぱい出てたと思うんだけど、どう思ったのかな~。

友人はジーコさんの感想ではなく、真っ先にミッチの話題をメールしてくれた。ありがとう友人!!
ミッチの活躍が楽しみッス~。

でも本当言うと今回はジーコさんの一挙手一投足に注目するとか、ダブル名無しの女生徒な深山さんとか舟見さんとか芳樹さんとか(ってやってるよね?聞いてないのですがまだ)の朝礼中やら授業中やらをチェックするとか、そういう事に時間を費やす予定です・・・。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ところで。昨日書いたばかりだというのに早速お土産に戴いたパウンドケーキを早速食してしまった・・・反省(号泣)。だっておなかがすくんだもん・・・。
何かまたまたおやつ日記に成り果てる予感・・・。

★始まりました。DAISY PULLS IT OFF

本日より、スタジオライフ本公演 DAISY PULLS IT OFFが新宿のシアターサンモールにて上演スタート。

いつの間にかジアザーライフなる冠はやめたらしい・・・。
今までも本公演だけどジアザーテイストとか(例:LILIES)、新人公演だけどジアザーテイストとか(例:ホテル・ボルティモア)、このデイジーみたいにジアザーなんだけどほぼ全員出てるキャストとか、段々境目が分からなくなりつつあったしね。

さて私が見に行くのは結構先なので、ひとり寂しい感じにしばらく関係ない話をしている予定です・・・。すまぬ。

しかし今回も3時間コースの模様(泣)。
新年の願いその2は叶わなかったか。無念。


デイジーライフは2順目に入ったようだ。
松本さん、役名の後に(ちっちゃい)と表記しているところが可愛い。

ウィニーがパネルの話をしているので、今回もパネル移動がある模様。
石飛さんがチケット情報局で「セット壊れた」話をなさっているのはこれとはまた別のものなんだけど、基本的には「文化祭」だから全体にぺらりんとしたセットで、その手作り感が好きだった。今回はどうなってるんでしょう??

そう言えば初演でシビルダブルがやっていた彼は今回はどなたがなさっているのかしら。今回もシビルダブル??

トンプソンさんがうっかりダブルで名無し女生徒とかに混じってるサプライズがあったら狂喜乱舞するのだが。←篠田さんが「さびしい」って書いてるからそれは無いんだろうケド。

今回は校長はどの位笑いで時間を止めてるんだろう??
制服どんなのなのかな~。前回のデイジーは二人とも後ろ前に着そうになってママンに直されてた覚えがあるんだけど、今回はもっと分かりやすいのだろうか??


初演の思い出を色々書いてきましたが正直忘れている事も多々あるので、新鮮な気持ちで楽しみたいと思います。

★牧島進一さんの細やかななりきりが好きだ。

DAISY PULLS IT OFFと言えば、最初に思い出すのはベリンダが最後の方で叫ぶあの一言です。
ベリンダが真隣に来る席にいたので、その大音量にもびっくりしたし、その時の牧島さんの「女生徒!」なキラキラの佇まいに何故か泣きそうになった事をとても覚えています。


スタジオライフ公式サイトのFC限定ページにてさくさく更新中のデイジーライフ。

それぞれの役者さんが、「ナントカ役」としての日記を書いていらっしゃる。
「ナントカ役」と「ナントカ役を演じる女生徒のナントカさん」と「役者さんご本人」の割合はそれぞれの方々で異なっていてそれもまた楽しいのだが。

私の癒し、牧島進一氏の日記は、完璧ベリンダ役のナントカさんなりきり日記で、読んでいてとても癒されました。落ち着く文章です。

マニアックな視点ですまないが、「稽古」の事を「練習」と書いている所がすごく好き。

文化祭の出し物として演じるDAISY PULLS IT OFF。
「生徒さん」だったら、やっぱり「公演のお稽古」じゃなくて「劇の練習」だと思うので。


突然だけど、この日記を読んで初演の牧島さんを思い出した。
えーとちょっとネタバレしますが。




初演では、文化祭を見に来た人々=観客=に冒頭生徒さんたちが話しかけていたのだが、ちょうど前の人に話しかけているベリンダの声が私にも聞こえてきた。
ベリンダさんは、「どこからきたのか」を聞き、「ナントカ市」と観客が答えたのを受けて「まあっ。わざわざ日本から!!ようこそグレンジウッド学院へ!」みたいに答えていた。
これだけではないのだけど、基本的に「イギリスの女の子設定」を念頭に置いて受け答えしていたのがとても印象的だった。とても丁寧で柔らかな口調だったのも印象に残ってる。


私は牧島さんの、こういう細やかな意識がとても好きだ。と改めて思う。


出てきても牧島さんだと気づかない位のなりきり外見と、ああマッキーだな~と思う軸のブレなさ加減と柔らかさが印象的だった初演。

また牧島さんのベリンダに会えることがうれしい。
とても楽しみです。

★泣きそうになっちゃったよ。ジーコさん。

スタジオライフ公式サイトのチケット情報局をやっと聞きました。
今回は稽古場からとのことで、出演者をざくざく網羅。ありがとう石飛さん&関戸さん!!

小林浩司さんの声聞いて泣きそうになったよ。何か顔見るより声聞いた方がきますね。なんかね。

おかえり。
待っていました。ずっと。うれしいです。

ジーコさんと言えば月の子アンテナぽっきり事件とか、トーマ静物微動だにしない事件等、様々な伝説(←私の中で)を残したジュニ3最終兵器な訳ですが、今回はずーっと教室にいてきっと隣の人と延々小芝居をしているはずなので、とってもとっても楽しみにしています。

深山さんが名無し生徒ちゃんのときに(今回も出るよね?全員)ドーラなので、二人で延々遊んでてほしい。楽しそうな二人を堪能したい。(←小林さんは深山さんがきっかけでライフ入った方なので二人並びが私の中では何となく落ち着く)。そして私は勝手に父兄気分に浸る・・・うっとり。←ちょっと見方が危険な方向ですがまあそこは許してください。

今回もきっとジーコさんに神さまが降りてくる瞬間があるに違いない。楽しみです。


そして本日長州ファイブ中な前田倫良氏は・・・「相撲を取ってる二人」て聞こえたんだけど????違う??空耳????何故に相撲?????←相手は篠田さんデス。

初演でケガ休演して、その代役をなさった篠田さんと今回はダブルのミッチ。
本当は今回も二人とも女生徒見たかったんだけど、トンプソンさんは合っていると思うので、楽しみです。

篠田さんがステキ後輩発言なのに対して、妙に冷たい。それでこそ前田倫良である。
そんな妙に冷めてるところが好き。


牧島さんのベリンダ。
初演、サポーターしてたの思い出してちょっとホロリ。

骨折後初復帰だったのにホッケー一人だけ全試合に出ていて、大丈夫なのか??がんばれ~とか思ったことを思い出す。試合後にみんなで盛り上がっている所、彼があまり巻き込まれないように周りが気を使ってうまく押し出してたんだけど(そのチームワークにもホロリ)、今回は好きなだけ暴れてください。

そういえば初演はベリンダがシビルの名前を毎回呼び間違えるというお楽しみポイントがあったんだけど、今回はさすがにもう出尽くしたからなんか別のお楽しみがあるのかな。

何か気持ちが盛り上がってきたッス。
可愛い・・・ような気がしなくも無い女子たちのラブリー文化祭をまったり楽しめるといいです。

左サイドMenu

プロフィール

サクラサクラコ

Author:サクラサクラコ
劇団Studio Life(スタジオライフ)の話題のみを無理矢理続ける日記です。
所属俳優:前田倫良氏(勝手につけた愛称「ミッチ」)を本人のあずかり知らぬ所で熱烈ひっそり応援中。

メールフォーム

サクラにメッセージをくださる方は★こちらのメールフォーム★からお送りください♪

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

検索フォーム

右サイドメニュー

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。